Blog reader + Bayesian Filter = good?

たくさんのBlogを読むためには使いやすいBlog readerが必要になると思うのだけれど、使いやすいと思う一つの指標として興味のある記事を優先してピックアップしてくるというのがあげられると思う。そして、そのようにするために、興味ある記事か無い記事かを判断するのにBayesian Filterが使えないだろうか。

たくさんのBlogを読むためには使いやすいBlog readerが必要になると思うのだけれど、使いやすいと思う一つの指標として興味のある記事を優先してピックアップしてくるというのがあげられると思う。そして、そのようにするために、興味ある記事か無い記事かを判断するのにBayesian Filterが使えないだろうか。

Bayesian FilterはSpamをフィルタリングするのに使われています。Bayesian FilterにSpamに特徴的な単語を教えておいて、メールを受信したときにその特徴的な単語がある程度含まれていたらSpamと判定すると言った具合です。詳しくはベイジアンフィルタの改善をみてください。

さて、そこで思いついたのは、Bayesian FilterでSpamが検出できるなら、逆に興味あることだけを検出できるのではないかと思ったのです。実際やってみないと何とも言えないのですが、ホントに興味あることだけしか引っかからずに、いろんな情報を仕入れることが出来なくなったりして…。でも、表示順位の重み付けぐらいにしておけば問題ないのかな。

このようなことをしている人がいたり、そんなことをしているソフトがあったらぜひ教えてください。

2 thoughts on “Blog reader + Bayesian Filter = good?”

  1. 情報ありがとう。やっぱり同じ事を考えてる人はいるもんですね。
    アルゴリズムの部分が実装されているとそれを使ってアプリケーションを作れるので楽そう。PerlはCPANを探せばそういうのが見つかるのがいいですね。

Leave a Reply to katz Cancel reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *