Dreamweaver MX 2004がいちいちCSSファイルを開くわけ

Dreamweaver MX 2004 のパレットなどを使ってスタイルを修正すると、そのスタイルが書かれているCSSファイルが自動的に開かれます。最初なぜわざわざ開くのか分からなかったのですが、その動きにはちゃんと意味があるのでした。

Dreamweaver MX 2004 のパレットなどを使ってスタイルを修正すると、そのスタイルが書かれているCSSファイルが自動的に開かれます。最初なぜわざわざ開くのか分からなかったのですが、その動きにはちゃんと意味があるのでした。

Continue reading “Dreamweaver MX 2004がいちいちCSSファイルを開くわけ”

CSS属性フォーマット Version 0.2

CSS属性フォーマット Version 0.2 をリリースしました。この拡張機能はCSSのセレクタ内の属性を指定した順番にフォーマットしてくれるものです。Version 0.2では属性を整列する順番を設定するダイアログを付けました。

CSS属性フォーマット Version 0.2をリリースしました。この拡張機能を使うとバラバラになりがちなCSSの属性を、位置を指定するもの→ボーダーを指定するもの→・・・といった具合にに並び替えることが出来ます。この拡張機能はDreamweaver 4以降で動きます(MX2004でしか検証してませんが…)。インストール方法は上のリンクからCSS_AttrFormat020.mxpをダウンロードしてダブルクリックするとExtensionManagerが立ち上がり、自動的にインストールされます。

Continue reading “CSS属性フォーマット Version 0.2”

CSS属性フォーマット Ver 0.1

以前「CSSコードフォーマット」という記事でCSSの属性が整列できたらいいよねと言うことを書きましたが、そうするコマンド−CSS属性フォーマット−を作りました。

新しいバージョンでました。

以前「CSSコードフォーマット」という記事でCSSの属性が整列できたらいいよねと言うことを書きましたが、そうするコマンド−CSS属性フォーマット−を作りました。Dreamweaver MX 2004でしか検証してませんが、Dreamweaver 4以降なら使えると思います。

Continue reading “CSS属性フォーマット Ver 0.1”

CSSコードフォーマット

Dreamweaverを使ってCSSを書いていて問題になるのは、ダイアログとかパレットとかでいろいろCSSを編集しているうちに、CSSファイルの中の属性の並び順がぐちゃぐちゃになって(というか、属性を単に追加したり削除してるだけなので、結果的にぐちゃぐちゃになる)、後で見づらくなってしまうこと。
指定した並び順にフォーマットする拡張機能ってあったら便利だと思いません?

dwscripts.escRegExpChars

DreamweaverのExtensionを作っているときに正規表現を使う必要があったのだけれど、それに関連したユーティリティー関数。Configuration/Shared/Common/Scripts/dwscripts.js に定義されている。
dwscripts.escRegExpChars("<$MTCalendarDay$>")
のように使うと、正規表現でエスケープする必要がある文字をエスケープした文字列を返してくれる。なので、
RegExp(dwscripts.escRegExpChars("<$MTCalendarDay$>"), "ig")
とすることで、簡単に正規表現オブジェクトを作ることが出来る。