ColdFusion DeveloperEditionの使い道

WindowsユーザーでStudio MXを持っている人はStudio MXのCDでColdFusion MX Developer Editionをインストールしてそのままにしているかもしれませんが、今回はその使い道を考えてみることにします。

ColdFusionなんて実際の仕事に使わないからDeveloperEditionも使わないよってのがあると思うのですが、聞いた話だとDeveloper Editionは個人で使う分ならどんな使い方をしてもいいようです(ダメだったら教えてください)。なので、たとえばファイルのバージョン管理のプログラムをColdFusionで組んで使ったり、個人のアンテナとかBlog Aggregatorとして使ったり出来そうです。Javaとも相性がいいので、Javaでかかれたクラスをどこかから持ってきて、それを使うというのもありかも。そうするならJavaですべて何か組んだら、と言われそうですが。

まぁ、そういうわけでColdFusion MX Developer Editionをぜひ使ってみてください。ついでに、何かおもしろい使い道を覚えたらぜひ教えてください。

Blog reader + Bayesian Filter = good?

たくさんのBlogを読むためには使いやすいBlog readerが必要になると思うのだけれど、使いやすいと思う一つの指標として興味のある記事を優先してピックアップしてくるというのがあげられると思う。そして、そのようにするために、興味ある記事か無い記事かを判断するのにBayesian Filterが使えないだろうか。

Bayesian FilterはSpamをフィルタリングするのに使われています。Bayesian FilterにSpamに特徴的な単語を教えておいて、メールを受信したときにその特徴的な単語がある程度含まれていたらSpamと判定すると言った具合です。詳しくはベイジアンフィルタの改善をみてください。

さて、そこで思いついたのは、Bayesian FilterでSpamが検出できるなら、逆に興味あることだけを検出できるのではないかと思ったのです。実際やってみないと何とも言えないのですが、ホントに興味あることだけしか引っかからずに、いろんな情報を仕入れることが出来なくなったりして…。でも、表示順位の重み付けぐらいにしておけば問題ないのかな。

このようなことをしている人がいたり、そんなことをしているソフトがあったらぜひ教えてください。

CSSコードフォーマット

Dreamweaverを使ってCSSを書いていて問題になるのは、ダイアログとかパレットとかでいろいろCSSを編集しているうちに、CSSファイルの中の属性の並び順がぐちゃぐちゃになって(というか、属性を単に追加したり削除してるだけなので、結果的にぐちゃぐちゃになる)、後で見づらくなってしまうこと。
指定した並び順にフォーマットする拡張機能ってあったら便利だと思いません?