IE7 beta 1 – A few details…

InternetExplorer ロゴ

InternetExplorer開発者のChris WilsonによるBlog。IE7 beta 1 – A few details…。a few detailsということで、IE7については少ししか触れられていませんが、 以下の2つは改善されているとか。

  • アルファチャンネルPNGサポート。
  • CSSの非整合性の改善。peekabooバグとかguillotineバグとかが改善されたようです。

CSS周りが標準にどれぐらい準拠するようになったのかが気になるところ。独自解釈が無くなってくれれば、IE7が出たときに一時的にIE6などとの切り分けをする必要が出てくるとはいえ、将来的にはだいぶ楽になるはずなので、がんばって準拠してもらいたいです。


ColdFusion MX 7をMac OS Xにインストールする方法

英語の記事ですが、ColdFusion MX 7をMac OS Xにインストールする方法が書かれている記事を見つけました。

Installing ColdFusion MX on Mac OS X (via. An Architect’s View Installing CFMX on Mac OS X)

ColdFusion MX をMac OS Xにインストールする方法は東さんのDevNetの記事が参考になります。

ColdFusion MX on Mac OS X
Mac OS X 環境で ColdFusion MX 開発環境を導入

HTMLベースでぐりぐり動かせる地図 – マピオンラボ

マピオンラボで地図を表示させているスクリーンショット

HTMLベースでぐりぐり動かせる地図としてはGoogle Mapsが先駆者ですが、残念ながら日本の地図には対応していません。 そこで見つけたのがマピオンラボ

マピオンラボはもちろん日本の地図を表示することができます。またGoogle Mapsのように地図をドラッグ&ドロップで移動できるのもすごいところ。あと、現在地点の周りのスポット(駅とか温泉とか)を自動で検索してくれます。また、最大A3サイズで印刷できるのも嬉しいところです。

webに関わっている人間としてはバックエンドがどうなっているのか気になるところですが、流行のAjaxを使っているのでしょうか。しかし、すごいなぁ。


AdobeがMacromediaを買収

AdobeとMacromediaのロゴ

夕方そろそろ帰ろうかと思っていたときに、思いがけず入ってきたAdobeがMacromediaを買収というビッグニュース。かつてUIに関する特許侵害でMacromediaを訴えたことのあるAdobeですが、今度は買収ですか。

さて、買収となるとやはり気になるのはMacromedia製品の今後の行方。個別に予想してみることにしましょう。


Continue reading

正規表現を集めたサイト – RegExLib.com

RegExLib.comのスクリーンショット

Webアプリケーションを作っていると、e-mailアドレスのバリデートなどで正規表現を使うことが多々ありますが、そういうときにいちいち正規表現を考えているのはなかなか面倒なもの。RegExLib.comではe-mailアドレスにマッチする正規表現やクレジットカード番号にマッチする正規表現などを公開しています。


オンラインシーケンサー – BEATERATOR

BEATRATORの動作風景

Flashの上で、音素材を並べてシーケンスを作り再生するようなアプリケーションは今までにもありましたが、BEATERATORは力のいれ具合が違います。

他のシーケンサーと同様に、音素材をトラックに並べて再生すると言うところは変わらないのですが、他にもBPMが変更できたり、キーボードで打ち込んでいくことができたり、音素材にエコーなどのエフェクトをかけることができます。また、自分で録音したハイハットの音などをアップロードできたり、作曲したデータをダウンロードすることもできるようです。

Flash単体でここまでできるのかと思っていたら、どうやらサーバーサイドでBPMを変更したりエフェクトをかけたりしたサウンドファイルを動的に生成している模様。でも、ここまでするのは正直すごいです。さながらオンライン版GarageBandです。