Software Design 2007年 09月号にmod_rewrite活用テクニックを書きました

Software Design 2007年 09月号にmod_rewrite活用テクニックを書きました。

公式ドキュメントでも黒魔術などと称されている悪名高いモジュールmod_rewriteですが、要は設定例や内部でどのように動くかが解説されていないためによくわからないモジュールとされているだけであって、それらを理解してしまえば普通に使いこなすことができるようになります。

例えば以下のことを知らないような人向けに書いてみました。

Continue reading

MacでSOCKS非対応のアプリケーションをSOCKS経由で通信できるようにするtsocks

WindowsにはFreeCapというソフトウェアがあり、これを使うとSOCKS非対応のアプリケーションでもSOCKS経由で通信できるようになります。

今時SOCKSなんていつ使うんだよ、と思われるかもしれないですが、意外と使うのです。弊社はゲートウェイになっているサーバーがあり、そのサーバー経由でグローバルIPを持っていないデータベースサーバーやアプリケーションサーバーに接続してMySQL Query Browserなどを使っています。図解すると以下のような感じになります(SOCKSなので、DBサーバーからはあたかもゲートウェイサーバーからアクセスがあったように見えます)。

自分のPC --(SSH tunnel)--> ゲートウェイサーバー(SOCKSサーバー) ---> DBサーバー or APサーバー

Windowsであれば前述のFreeCapを使えば、SOCKS非対応のMySQL Query BrowserなどもSOCKS経由させることができ、プライベートIPしか持っていないデータセンター内のDBサーバーなどにアクセスできるわけです。

Mac OS XでFreeCapのようなものがないかと探していたら、tsocksというソフトを見つけました。これもFreeCapのように、SOCKS非対応のソフトのパケットを乗っ取り、SOCKS経由にできるソフトです。

Continue reading

MacPortsをGUIで管理できるPorticus

RedHat系ならyum、Debianならapt-getのように、各種パッケージ管理ツールがありますが、それのMac版がMacPorts。MacPortsを使うと、各種オープンソフトウェアを簡単にインストールできるようになります。

ただ、MacPorts自体はyumのようにコマンドラインツールのため、コマンドラインアレルギーがある人にとっては辛いもの。そこで登場したのが、GUIでMacPortsを管理できるPorticusです。

Continue reading